8
1 名前:影のたけし軍団ρ ★:2019/11/12(火) 20:21:55.92 ID:MrDWD3g39

56eb24b2fe3630f5fe7d65474fa6fcd220190626152439482女優の剛力彩芽(27)と、ZOZOの創業者であり、「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)が破局していたことが、11月12日、週刊新潮の取材で分かった。



関係者は「まさに寝耳に水です。何しろお二人は、つい先日も普段と変わらぬ熱愛の様子を“公開”していましたから」と話す。



「10月24日から千葉県にある習志野カントリークラブ(CC)でZOZOチャンピオンシップが開催されました。前日の23日にはプロアマ戦が行われ、大会の名誉会長を務める前澤氏は、出場者のタイガー・ウッズ(43)、孫正義ソフトバンクグループ会長兼社長(62)と3人でラウンド。剛力さんもロープ外から観戦する姿を一部のスポーツ紙やテレビ局が報じました。てっきり交際は順調だと思っていたのですが……」



そもそも2人の交際は、女性週刊誌「女性セブン」の2018年5月10・17日号のスクープ記事で発覚した。ネット上では「NEWSポストセブン」に転載された「剛力彩芽、ZOZOTOWN前澤友作氏と超高級車デート撮」の記事を今でも読むことができる。




その後、前澤氏のプライベートジェットでロシアに飛んだことなども判明。もともと剛力さんはネット上で炎上しがちな存在でしたが、前澤さんとの交際で『金と結婚した女』というイメージが定着してしまいました。これは彼女にとって大きなイメージダウンになり、仕事がどんどん減っていったのです」



だが冒頭の証言の通り、2人はかなり急に別れを選択したようなのだ。一体、何があったのだろうか。



11月14日発売の週刊新潮では、関係者の証言や、タレント生命を絶たれた剛力の逸失利益の算定など、破局の全体像を詳しく報じる。
 (※一部抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191112-00592456-shincho-ent
続きを読む