3
1 名前:名無しさん@涙目です。(pc?) (8級) [ES]:2018/12/11(火) 18:13:39.65 ●

紺野ぶるま「AKBにいそう、はもはや悪口」 強烈な自虐に批判の声相次ぐ

dc3729765f74525ccb2e4d08e9a886aa阿佐ヶ谷姉妹が2代目女王に輝いた、10日放送の『女芸人No.1決定戦THE W』(日本テレビ系)。決勝の1回戦で横澤夏子と対峙したピン芸人・紺野ぶるまが、アイドルグループ・AKB48の容姿を批判するネタを披露し、ファンから怒りの声が相次ぐ事態となっている。



■「AKBにいそう、はもはや悪口」

紺野は、売れない女優が田舎でモテはやされた日々を回顧しながら、地元の知人に愚痴をこぼす…といったネタを披露。ネタの主人公に自身の半生を投影しながら作ったそうで、実感のこもった「ねぇ、どうしてくれる?」に会場は大ウケ。



しかし、「周りからかわいい、美人と言われて業界に入ったが、実際にはそうでもなかった」というエピソードを披露するくだりで



「地元のみんなも、いまだに私が『AKBにいてもおかしくなかった』って言ってくれてる? あのさ、『AKBにいそう』って、このご時世もはや悪口だと思うよ。ねぇ、どうしてくれる?」



とのセリフが。



■「失礼すぎる」と批判の声

ネタはウケていたものの、AKB48メンバーの容姿を揶揄する内容にファンは憤怒。視聴者からも「さすがに失礼」との批判の声が相次いでいる。


https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161918166/
続きを読む