5
1 名前:ばーど ★:2018/11/28(水) 23:38:36.30 ID:CAP_USER9


1雑誌「GOETHE」(ゲーテ)のウェブ版に掲載されたダイナースクラブカードの広告記事「美人秘書たちの本音トーク炸裂! いま男性が持つべきクレジットカードとは?」がSNSを中心に話題になっている。





ゲーテに掲載されたダイナースクラブの広告記事(現在は削除されている)





この広告記事は、株式会社タカゾノ 代表取締役会長秘書の大平さやかさん、MRT株式会社 社長秘書の松村倫菜さん、化学品メーカー 社長秘書の荒井香織さんという3人の社長秘書が座談会形式で“男性が持つべきクレジットカード”について語るもの。





ただ、内容の一部において以下のように、





荒井 通販サイトのカードでいばられてもね(笑)。


松村 男性が交通系の機能がついたカメラ屋さんのカードで支払っていたときは、気まずく感じてしまって見ないふりをしました(笑)。


大平 百貨店とかスーパーとかのカードしか持っていないと、「この人は何にもこだわらない人なんだろうな」と思っちゃう。





と、たとえば楽天カードやビックカメラSuicaカードを想起するような記述があったことなどから、ネット上では賛否両論が巻き起こっていた。





Twitterからいくつかの反応を拾うとこのような具合である。





「ブランドを逆に下げる」





「ダイナースやめようかな、と真剣に思う記事ですごい!」





ダイナースといえば、 58年前に日本初のクレジットカードとして登場して以来、上質さとその格式で知られていた。





そういう意味で、今回の広告記事の演出に多少なりともがっかりした利用者がいたようだ。



https://www.buzzfeed.com/jp/narumi/diners
続きを読む