5
1 名前:名無しさん@涙目です。(情報都市ルディノイズ) [DE]:2019/06/09(日) 17:54:24.99 ID:hK5tTe0U0

20190609-00000020-it_nlab-000-3-view




語尾に笑いを表す「w」をつけると多少コメントが緩和される様子を描いたイラストがTwitterで反響を呼んでいます。



例えば動画に書き込まれるコメントが「なんでだよ」と「なんでだよw」では、どちらも言っていることは同じですが、後者はツッコミながら笑っているような雰囲気があり、楽しんでいる感じが伝わってきます。逆に言えば、前者は単純な文句としても受け取れるので、知らない相手からのコメントの場合、怖い印象を与えるかもしれません。



投稿した夏川ひかりさんは、続くツイートで「草」と「www」に対する個人的な印象の違いもイラストで表現。前者は真顔で「草」と呟いているイメージですが、後者の「www」は実際に笑いながらコメントしているイメージだとして、「私は『wwwww』の方が好きです」と好みを伝えています。



寄せられたコメントでは、「わかりみが深い」「ほんとこれ」と共感の声が多い印象で、相手にキツく思われないように「w」をつけているといった声が。また「単芝(wを1個だけつける)」は煽りに見えることから、なるべく複数つけたり、代替として「~」や、もともとの「笑」を使う人も少なくないようです。中には同イラストで初めて「w」をつける意味がわかったという声や、「草」のイメージに共感する声もみられました。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000020-it_nlab-sci
続きを読む