2ちゃんねるまとめラッシュ - 【警告】 AVを見すぎると脳が壊れることが判明! エロの副作用は予想以上に深刻だった! http://matome.rash.jp/story.php?title=%E3%80%90%E8%AD%A6%E5%91%8A%E3%80%91-av%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E3%81%A8%E8%84%B3%E3%81%8C%E5%A3%8A%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E5%88%A4%E6%98%8E%EF%BC%81-%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%81%AE%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%81%AF%E4%BA%88%E6%83%B3%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%81%AB%E6%B7%B1%E5%88%BB%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%EF%BC%81 1 名前: おちんちん ◆d9eTMNEKrI (笑) [US]:2017/12/13(水) 23:28:07.86 「ポルノに触れすぎると脳がダメになる」――。 Read Moreハーバード大学医学部研究員がブログで証言した。Majeres氏は実験用マウスを使い、エロと脳のダメージの関係を立証している。 Majeres氏の実験方法はこうだ。まず、オスとメスのマウスを1匹ずつかごに入れて様子を見る。ほどなくしてオスはメスに興味を示し、セックスを始める。事が済むと、オスの快楽は満たされてしまい、セックスをしなくなった。ドーパミンが一気に放出されてしまったのだ。 そこで、Majeres氏はメスを交換する。新たなメスがかごに入るとオスは即座に新人のメスに襲いかかり、さっきまでの冷めた様子はどこへやら、しっかりと事に及んだ。事が済むとMajeres氏はまた新たなメスと交換する。オスはまたセックスをする。この繰り返しを延々とやっていったという。 すると何が起きたのか。オスの脳は異常を起こし、ほぼ死ぬ間際までやり続けてしまったのだという。エロの追求をしすぎたら、その先に待っているのは脳の異常というわけである。 ヒトの場合、エロやポルノを介して同種類の刺激を受け続けた男の脳は、下垂体部に異常が出てしまうそうだ。男のセックスにおいては、セックスパートナーが変わっても「女を支配したい!」「今だ、行け!」という性的欲求の“種類”は変わらない。種類が変わらないのだから、その都度同じくドーパミンが放出される。求めているエロスが目の前にあると、そのターゲットに向かって神経を集中させる。超集中状態、超快感状態……この連続がドーパミン過剰を引き起こす。 http://tocana.jp/2017/12/post_15281_entry.html続きを読む Thu, 14 Dec 2017 12:40:01 UTC en