2ちゃんねるまとめラッシュ - ヴィーガン(完全菜食主義者)「ホタテは植物、だから食べていい」 http://matome.rash.jp/story.php?title=%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3%EF%BC%88%E5%AE%8C%E5%85%A8%E8%8F%9C%E9%A3%9F%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%EF%BC%89%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%82%BF%E3%83%86%E3%81%AF%E6%A4%8D%E7%89%A9%E3%80%81%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%84%E3%80%8D 1 名前:チルナちゃん(岐阜県) [US]:2019/06/28(金) 10:06:56.99 ID:iGfE36BK0 Read Moreホタテはヴィーガンなのか?二枚貝は植物か、それとも動物か? その答えはいまだに明らかになっていない。完全菜食主義(ヴィーガニズム)のルールは、一見かなり明確だ。完全菜食主義者であるヴィーガンは、動物由来の食品をいっさい口にしない。つまり、彼らは肉だけでなく、ゼラチンなどの畜産副産物も控える。しかし、ヴィーガンの目的は人それぞれだ。動物愛護を声高に訴える者もいれば、熱心な環境保護主義者、そして健康や宗教上の理由から野菜中心の食生活を選ぶ者もいる。さらに、目的以上に曖昧なのが、ヴィーガニズムを実践するさいのルールだ。蜂蜜を食べたり、古着の革製品を身につけるヴィーガンもいれば、それらを完全にタブー視するヴィーガンもいる。そして今、シーフードをヴィーガン食と主張する〈シーガン(seagan)〉運動によって、状況はますます複雑になっている。シーガンはこう問いかける。新たな発見や解釈を通じて、生活のあらゆる面において社会的定義や分類が変化してきたのに、私たちはなぜ、二枚貝はヴィーガン食に当てはまらない、という主張をいまだ鵜呑みにしなければならないのか?カキ、アサリ、ハマグリ、ムール貝、ホタテなどの二枚貝の場合、特にそれらを調理して食べる行為について、二枚貝が植物か動物か、境界線は明らかになっていない。(略)釣りの経験者なら、釣り上げられたばかりの魚が、エラ呼吸をしようともがき苦しむ姿を見たことがあるだろう。このイメージは、ぺスクタリアン(pescatarian:魚菜食主義者)が新鮮な魚を食べるさい、常に付きまとう。いっぽう、二枚貝は魚のような身体的反応は示さない。貝はロブスターなどと違って、中枢神経をもたない、また、脳もないので、人間のような身体的痛みを感知できないということになる。貝の身体的、精神的な苦しみを想像することは、朝食のグレープフルーツの〈痛み〉を想像するようなものだ。真実はまだわからないが、これらの事実を鑑みれば、貝が苦しんでいるとは考えにくい。https://www.vice.com/jp/article/ywy4pg/are-scallops-actually-vegan続きを読む Fri, 28 Jun 2019 12:00:01 UTC en